新着情報

This week’s international students♬#4

2024年6月3日 留学生

10ヶ月の留学を終え、来週6月8日(土)に熊本を発つ予定のユリアとヨナスの今週の様子をご紹介します。

Julia and Jonas, who will be leaving Kumamoto after a 10-month exchange program next Saturday, June 8th, share their activities for this week.

5月28日(火)ユリア(フィンランド)3年1組食物科の調理実習に参加させてもらいました。料理好きなユリア、包丁さばきが思ったより上手だったようで食物科studentsもびっくり!

5月29日(水) ヨナス(スウェーデン)とアリーシャ(オーストラリア)は2年生の食物科の実習に参加させてもらいました。まさか高校で日本食が作れるとは!これも慶誠高校ならではの活動ですね!食物科の先生方、そして班のみんなの温かいサポートのもとランチが完成。メニューは五目稲荷寿司、茶わん蒸し、ほうれん草のピーナッツ和え、グレープフルーツゼリーです。みんなで一生懸命楽しみながら作った甲斐もあって美味しさは想像以上!メモリアルなひと時となったようです。食物科のみなさんThank you!

Julia participated in a cooking class with Class 3-1’s Food Science Department on Tuesday, May 28th. Julia, who loves cooking, amazed everyone with her excellent knife skills. Jonas and Alisha participated in a cooking class with the second-year students of the Food Science Department on Wednesday, May 29th. The menu includes gomoku inari sushi, chawanmushi, spinach with peanut sauce, and grapefruit jelly.

5月29日(水) この日は剣道部に所属するヨナス、最後の部活となりました。実は母国スウェーデンでも剣道をしていたヨナス。剣道の歴史や伝統を肌で感じるために、本場日本、ここ慶誠高校で剣道をしてみたいと思っていました。この10カ月間、稽古を通じて、技術だけでなく心の持ち方や精神的な強さも鍛えられたのではないでしょうか。これからも剣道続けてね!

Wednesday, May 29th, Jonas’s last practice with the Kendo club. We hoped that he could experience Japanese Kendo for these 10 months.

5月29日(水)2年6組グローバルコースの授業にユリア、ジョバ(セネガル)、アリーシャの姿が!日本での留学体験談を話してくれました。その後、ユリアとジョバから日本語で今までの留学生活を振り返ったスピーチの発表をしてくれました。「言語の壁に一苦労した、文化の違いに戸惑った」「最初は不安だったけどホストファミリー、クラスメイト、そして慶誠高校と共に過ごした幸せな10ヶ月だった」etc… 異国の地での挑戦、私たちには計り知れないくらいたくさんの壁にぶつかってきたことでしょう。一言ひとこと自分の想いをまっすぐ伝える姿、そして人生に対する向上心と一生懸命さ、、、同世代の彼女たちから2年6組もインスパイアされたようで真剣に聞き入っていました。3人とも素敵なストーリーの共有をありがとう!!

On Wednesday, May 29th, Yulia, Jova, and Alysha visited the 2nd-year Global Course. Three international students who have studied abroad talked about their experiences. After that, all of the students there listened intently with serious expressions to the speeches in Japanese reflecting on Julia’s and Jova’s study abroad experiences.